自家製ベーコン④スモーク

しっかりとお肉が乾燥出来たらいよいよスモークです。

 

以前紹介しました百均スモーカーにチップをしきます。

いちおうアルミの上にチップを置いてます。後片付けが少し楽なので。

 

 

チップの上にもアルミをしきましょう。スモークしてるとお肉から油や肉汁が落ちてきますのでそれがチップにたれないようにです。

 

 

お肉を置きます。

 

あとは蓋をしてスイッチオンです。

 

コンロの弱火でやってもいいんですが、僕は電熱器を使っています。

スポンサーリンク

こちらの方が火よりも更にじんわりと熱を与えられて温度が上がりすぎずいい感じに仕上がるからです。

 

とはいってもずっと付けているとかなり温度が上がります。

最初は消したりして温度調整をしていましたがめんどくさくなったので秘密兵器を導入!

 

タイマーです。

これはかなりの優れもので、設定した時間が経てばオフ、オンなどはもちろん。

何曜日の何時から何時はオン。など細かい設定ができるオンオフタイマーです。

 

まぁそんな複雑な使い方はしませんが、これで3分間オン3分間オフというふうに設定して電熱器のオンオフを繰り返してスモーカー内の温度を調整しています。だいたい3分交代がいい感じに仕上がりました。

これを使えるというのもあって電熱器を使用しています。

 

あとは放置で構いませんが、たまに様子を見てお肉の周りの脂をペーパー等で拭きとっておきましょう。

 

お肉の色がいいころ合いになれば完成です。

だいたい2時間程スモークすればいい感じになるでしょう。

 

 

さてこれで自家製ベーコンの完成です!

 

これでベーコンエッグを作ると最高に美味しいです。

市販のベーコンでは物足りなくなります。

 

この通りで無くてもみなさん自分なりのやり方を見つけてやってみてください。

こうじゃないとダメ!という事はありませんので。

 

あくまでも作り方の1例という事で参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク