自家製ベーコン③乾燥

塩抜きが出来たら次は乾燥です。

塩抜き後のお肉です。

 

ここでしっかりお肉から水分を飛ばしましょう。

前にも書きましたが水が残っていると煙と反応して酸味になります。

 

やり方はこれも簡単です。

 

タッパー等に乗せてラップをします。この時ラップにいくつか穴を開けておきます。

もちろんラップをせずにタッパーに乗せただけで冷蔵庫に入れて置いた方が乾燥は早いです。

 

ただ豚肉をラップせず冷蔵庫にそのまま入れて置くのも精神衛生上あまりよろしくないのでラップをしてます。

まぁこれでも2、3日すればしっかり乾燥します。

 

1日経ったらタッパーの中に結露のように水分がついてくるかと思いますのでペーパー等でお肉の表面と拭いておきます。お肉の上下もひっくり返して満遍なく水分が飛ぶようにした方がいいでしょう。

 

1日でも早く乾燥させたいという方は、扇風機で風を当てたりしてもいいかと思います。

ただ今の様に寒い時期であれば問題ありませんが暑い時期ですと腐らない様に気をつけてください。

夏は冷蔵庫で乾燥させる方がいいかと思います。

 

今回僕は秘密兵器を使用しました。

…そんな大したもんでは無いですが。笑

 

 

それは、衣類乾燥機!

スポンサーリンク

アイリスオーヤマさんの乾燥機です。もちろんですがこの為に買ったわけではありません!笑

 

百均で買った干物ネットに豚肉を入れて吊るします。

そこに乾燥機の風が当たるようにします。

こんな感じ。

 

これだと半日もあれば十分乾燥できました。かなりの時短です。

乾燥の目安は表面がさらっとすればいいでしょう。触ってもお肉のベタベタした感じが無い程度です。

 

これが終われば後はスモークです!!

④に続きます!

スポンサーリンク