自家製ベーコン②塩抜き

塩漬けができたベーコンを冷蔵庫から取り出します。

こんな感じです。ラップがぴったりくっついていますね。真空パックの力凄いっす!

 

そのままでは塩分多めで塩辛いので塩抜きを行います。

 

やり方は簡単です。

袋から取り出したお肉を水をはったボールに漬けるだけ。

スポンサーリンク

 

流水で数時間という方もいますがなんか水がもったいないので僕は水に漬けて、しばらくしたら水を入れ替えてというのを2時間ほど繰り返しています。

 

味の調整は自分の好みになりますが、少し切ってフライパンで焼いて食べてみてください。

ベーコンなので少し塩辛いなと思ったところで止めてもいいですし薄味志向の方はちょうどいいか薄く感じるぐらいまで塩抜きしてもいいかなと思います。

 

塩抜きが終わったら次は乾燥です。

 

スモークする前に乾燥させることはとても大事です。

水分が残っているとスモークする時の煙と反応して酸っぱくなってしまいます。

 

では次の③乾燥に続きます。

スポンサーリンク