ゴーヤ栽培

こんにちは、5月に入り段々と暑くなってきましたね。

やっとって感じですかね。4月の後半だというのに肌寒い日が続いていたので。

 

今年は毎年やろうと思っていたゴーヤで緑のカーテンをやろうと思っています。

もちろんゴーヤも水耕栽培です!笑

 

今回も百均で水耕栽培用にゴミ箱とそれにうまい具合にハマるのを探してきました。

種もダイソーのです。2袋で100円なのはいいですね。試しに色々買って育てられるので気軽に始められます。

 

ゴーヤの種は先っちょを少し切ってあげて芽が出やすくしてあげたほうがいいそうですが、知らずにそのまま種を埋めました。

まぁそれでも数日後には芽が出てきたので大丈夫でした!!

 

種はとりあえず製氷皿にココピートを入れたのにひとつずつ蒔いて芽が出るまでしっかり水分を与え続けました。

4月末ぐらいから始めたんですがまだ寒い日が続いていたのでしばらくは室内に置いて、さらにスーパーのビニール袋に丸ごと入れて簡易ハウス栽培的な感じにしていました。

スポンサーリンク

 

2,3日経ってもまだなんの変化もないので最初はまだ時期が早かったかなーと心配していなのですがもう少し待つと種の端っこからにょきっと芽が出てきました!この瞬間てうれしいですね♪

 

芽が出てきたら用意していた容器に植え替えです。

 

芽が出ているところを下にして均等に距離を離して埋めます。

ゴミ箱にはめている上の容器からゴミ箱に入れている溶液を吸い上げられるようにフェルトを付けて溶液の中にたらしいれています。これである程度水分をココピートに吸い上げ乾燥を防いでくれるはずです。

 

ただこれだけではやっぱり水分不足になると怖いので根っこがしっかり溶液内に垂れるまではココピートに水分をしっかりあげましょう。

 

ちなみにダイソーの種は1袋に6個しか入っていませんでした。そのうち4個が発芽しました。発芽率は60%ちょっとですね。パッケージにも確か発芽率60%ぐらいって書いてたよーな気がするのでそんなもんでしょう。すぐに捨てたので覚えていません!笑

 

早く大きくなって日差しを防いでくれるのを期待しています!

あともちろんゴーヤの収穫も楽しみです♪

スポンサーリンク